「zenback」をWordPressに導入するためのプラグインを作成

「zenback」をWordPressに導入するためのプラグインを作成ブログパーツなどを追加するためにテーマのテンプレートを変更しているケースが少なくないのだが、テーマをアップデートすると加えた変更は、全て無に帰すため、テーマのアップデートのタイミングで必ず作業が発生する。

頻度は高くないが、これは結構、面倒である。

また、気軽にテーマを変更することも出来ない。

その原因の1つが「zenback」なのだが、「zenback」を導入をプラグインに任せることが出来れば、テンプレートを編集する必要がなくなる。

しかし、そのようなプラグインは、WordPressでは存在していないようなので、自作する事にし、作業を進めてきた。

根本的にPHPが分かっていない事もあるが、このプラグインの作成にはかなり苦労した。

しかも、結論から言えば、自身の要求は全て満たすことが出来なかった。

「zenback」の解析精度を高める「zenback」タグの追加は、WordPressにも比較的に簡単に実装できたが、問題は、「zenback」スクリプトコード本体の追加である。

「zenback」の表示位置としては、コメントの直ぐ上、または直ぐ下が適当だろうと考えたが、そこに追加する手段が見つからなかった。

コメントにどうにかして加えるしかないと考え、その方向で、試行錯誤していたところ「/wp-includes/comment-template.php」の中で「comment_form_after」、「comment_form_before」という、如何にも使えそうなフックを見つけ、調べたところ、ビンゴだった。

これらを使えば、コメント欄の前、または後ろに簡単に「zenback」を挿入できる。

この2つの関数のお陰で、大きく前進した。

そして誕生したWordPress用プラグインが「EZ zenback」である。

ダウンロード出来るように「EZ zenback」を公開したので、WordPressをお使いであれば、ぜひ、試して欲しい。

バージョン1.0は、商標表示の不足のため公開を中止。最新版をダウンロードのこと。

最新の「EZ zenback」をダウンロード

しかし、まだ、大きな問題が残っていた。

「EZ zenback」の弱点は、標準のコメントシステムに依存している点である。

しかも、このブログでは、標準のコメントシステムではなく「DISQUS」を利用している。

従って、折角完成させた「EZ zenback」は、このブログでは使えない。

そこで「DISQUS」導入用のプラグイン「Disqus Comment System」を改造して「EZ zenback」に適合させることにした。

テーマの編集を避けるためのプラグイン化であったのに、今度は別のプラグインを弄ることになり、本末転倒である。

テーマの更新が早いか「Disqus Comment System」の更新が早いかで、今後の手間が決まる。

改造を加え「EZ zenback」に対応させた「Disqus Comment System」は、「Disqus Comment System for EZ zenback」の名称で公開した。

Ver.2.61 for EZ zenback modified 1.0 2011/04/17

最新の「Disqus Comment System for EZ zenback」をダウンロード



WordPress, ネット・PC, 自作アプリ, , , , , , Permalink
  • Pingback: 更に変更してEZ zenback+Disqus Comment System for EZ zenbackに。 - 紅玉日誌

  • http://www.bestmax.com/ hirotamaki

    これはありがたい!テーマ変更を考えていたので、手間を省いてもらえそう!!試してみます。ありがとうございます。

    • RedCocker

      ダウンロード有難うございます。
      テンプレートに直接記述する方法の場合、テンプレートのアップデートや変更の際に作業が必要なりますので、その点は楽になると思います。

  • RedCocker

    「関連記事」の表示にかなり時間がかかる場合が多いようですね。
    このブログの場合は、すぐに表示されるのですが、内容の関連性が投げやりな感じで、しかも比較的古い記事しか出てきません。

    法則がまだよく分かってないですが、「関連リンク」は優秀ですが、どうも「関連記事」は曲者です。
    zenback管理画面で、一度、このブログを削除してから再度登録したらどうだろうかと思っているところです。

    ちなみに、最近は、EZzenbackの管理画面で「zenbackタグを追加」をチェックぜずに運用してますが、このブログに関しては、zenbackタグが有ろうが無かろうが、あまり結果には影響は無いようです。
    開発元のzenbackのHPでもzenbackを使っていますが、zenbackタグは追加していません。
    ただし、テンプレートによっても状況は変わると思いますので、zenbackタグが良い影響をあたえる場合もあると思います。