SyntaxHighlighter TinyMCE Button バージョン 0.2 リリース

SyntaxHighlighter TinyMCE Button バージョン 0.2 リリース「SyntaxHighlighter TinyMCE Button バージョン 0.2」をリリースした。

Ver.0.2 2011/05/10

最新の「SyntaxHighlighter TinyMCE Button」をダウンロード

このバージョンでは、大幅に機能が強化され、ビジュアルエディター上で、必要となる作業が完結出来るように設計されている。

主な変更点は、次の二つだ。

  • タブによるインデントを維持したまま、ソースコードをペースト出来る「CODE」ボタンを追加。
  • 「pre」ボタンの機能が強化され、既に「<pre>」でマークアップ済みのソースコードに対して、言語やオプションの変更が出来るようになった。

新たに追加された「CODE」ボタンをクリックすると次のようなポップアップウィンドウが開くので、テキストボックスにソースコードをペーストする。

SyntaxHighlighter TinyMCE Button CodeBoxのポップアップウィンドウ

なお、このボタンを使用した場合は、タブによるインデントは維持されたままペーストされる。

また、このバージョンからは、「pre」ボタンを、既に「<pre>」タグでマークアップ済みのソースコードの言語やオプションの変更に使用できるようになっている。

ソースコードを選択、反転表示させ、「pre」ボタンをクリックすると、現在の設定値で言語やオプションが表示される。

言語やオプションを変更して、「Update」をクリックすれば、変更完了だ。

マークアップ済みのソースコードが選択されている場合は、「Insert(挿入)」ではなく、「Update」ボタンが表示されるようにしているが、この「Update」ボタンは、PHPではなくJavaスクリプトで生成しているため、多言語化の仕方が分からなった。

そのため、英語表示のみになっている点が、心残りである。

「TinyMCE」の多言語化について分かれば、早急に修正したい。



WordPress, ネット・PC, 自作アプリ, , , Permalink