WP SyntaxHighlighter バージョン1.2 リリース

WP SyntaxHighlighter バージョン1.2 リリースWordPress用のプラグイン「WP SyntaxHighlighter バージョン1.2」をリリースした。

Ver.1.2 2011/05/13

最新の「WP SyntaxHighlighter」をダウンロードする

バージョン1.2では、「SyntaxHighlighter TinyMCE Button バージョン0.2.1」ベースの「SH TinyMCE Button」を搭載しており、「<pre>」タグの挿入や変更などの操作性が大幅に向上してる。

新しく追加された「CodeBox」では、インデントを維持したまま、ソースコードのペーストが出来る。

WP SyntaxHighlighter CodeBoxのポップアップウインドウ

バージョン1.1から搭載されている「Select & Insert」も機能が向上しており、既に「<pre>」タグで囲まれているソースコードの言語やオプションを、後から変更出来るようになった。

必要な操作は、ビジュアルエディター上で完結できる設計になっており、もはやHTMLエディターを使う必要はないだろう。

「ビジュアルエディターで作業を完結する」ことが、このプラグインの開発の動機でもあり、目標でもあったので、一応の完成を達成できたバージョンと言える。

最初のリリースであるバージョン1.0から、細かな設定が行えるように設計しており、加えて、バージョン1.2では、操作性も大きく向上した。

バージョン1.2は、かなり使いやすいプラグインになったと考えている。

ぜひ、一度試して頂きたい。



WordPress, ネット・PC, 自作アプリ, , , Permalink