WordPressの投稿をPDF形式でダウンロード出来るプラグイン「POST2PDF Converter」

WordPressの投稿をPDF形式でダウンロード出来るプラグイン「POST2PDF Converter」WordPressの投稿や固定ページをPDF形式でダウンロード出来るようにするプラグイン「POST2PDF Converter」をリリースした。

Ver.0.1 2011/12/27

最新の「POST2PDF Converter」をダウンロード

「POST2PDF Converter」は、PHPライブラリ「TCPDF」を用いて、HTML形式のWordPressのコンテンツをPDFに変換し、ダウンロード出来るようにする。

このページの先頭にも、ダウンロードリンクがあるので、実際の動きを見たいなら試してみると良いだろう。

主な特徴は下記の通り。

  • ダウンロードリンクの追加が簡単、かつ柔軟。
  • PDFのダンロードに制限をかけることが可能。
  • 様々な言語に対応し、言語に応じて最適化される(つもり)。
  • PDFのフォントサイズの変更やフォントの指定が可能。
  • ショートコードを処理するか削除するか選べる。
  • Font subsettingサポートし、PDFのファイルサイズを抑えられる。

なお、「Font subsetting」は、フォントのうち、実際使われている文字だけをPDFに組み込むことで、フォントの組み込みによるPDFのファイルサイズの増大を抑えることが出来る機能であるが、PHPの処理としては負荷がかかる複雑な処理になる。

そのため、場合によっては、「Font subsetting」を無効化し、フォント全体を組み込んだ方が良いかもしれない。

「POST2PDF Converter」で使用している「TCPDF」は、現状、日本語で書かれたHTMLを上手くPDF化出来ず、一部の文字が表示されないなどの問題が発生する。

これは、搭載している日本語フォントが主な原因であるが、この問題を解決するために、別途、TCPDF用日本語フォント「RCJフォント for TCPDF」と「梅フォント for TCPDF」を公開している。

ファイルサイズの関係で、「RCJフォント for TCPDF」と「梅フォント for TCPDF」は「POST2PDF Converter」に同梱していないので、別途インストールして欲しい。

「Font subsetting」を無効化し、フォント全体を組み込むならファイルサイズが比較的小さい「梅フォント for TCPDF」が向いている。



WordPress, ネット・PC, 自作アプリ, , , Permalink