Category Archives: 書籍

趣味の文具箱 Vol.19

「趣味の文具箱 Vol.19」をようやく手に入れた。 日本での発売は、2011年3月12日だったが、ようやく香港でも入手できる様になった。 地震の影響か、いつもより香港の書店に並ぶ時期が遅かったように思う。 「趣味の文具箱」は、エイ出版社が発行する文具に関する雑誌である。 エイ出版社は、マニアックな内容の雑誌を得意としているが「趣味の文具箱」も例外ではない。 発行は、年3回で、厳密には雑誌ではなく「ムック」に分類される発行形態を取っているが、要は、発行回数が少ない雑誌である。 「文具箱」とタイトルが付いているが、毎号の傾向として万年筆に関する話題が多い。 勿論、ボールペンやペンシル、その他の文具に関する記事も充実している。 単なる商品紹介に留まらず、普通の方にとっては、どうでも良い様なようなマニアックな記事も多い。 特定の万年筆の年代毎の仕様の違いをまとめてみたり、万年筆用のインクのpHや粘度をまじめに測定したりと。 非常にニッチな雑誌ではあるが、万年筆愛好家に読者が多い。 19号まで継続したことが、けして不人気雑誌でない事を証明している。 加えて、日本のみならず、香港の書店に置かれている程だ。 初めて購入したのはVol.12だったが、内容の濃さが気に入って、結局、Vol.1から揃えて最新号まで全て持っている。 ちなみに、私が、バックナンバーを揃え始めた際、既に一部の号は欠品しており、定価より高い金額で中古品を買った。 万年筆愛好家以外にも、デザインに興味にある方、魅力的な商品を探しているバイヤーの方なども楽しめる雑誌ではないかと思う。 さて、Vo.19では、仙台のデザインワイの手帳が紹介されている。 以前、少しデザインワイの手帳について書いたが、手作りの革表紙の手帳である。 「趣味の文具箱」への掲載は、Vol.15に続いて2回目、メディアへの露出は、これで5回目だったと思う。 「趣味の文具箱 Vol.19」では、半ページ(左下)とけして大きく取り上げられている訳ではないが、高級ブランドの「ダンヒル」、英国の名門「スマイソン」の手帳と並んでの掲載になっている。 デザインワイの英語版HPは、私が管理しているので、URLだけとは言え、私が作成したHPが掲載されたことも嬉しい。 デザインワイの吉野さんは、地震で被災されたため、現在、手帳の販売を中止しているが、地震による損害もないそうで、早期の販売再開に意欲的である。 吉野さんが作る手帳を楽しみにしているお客さんも少なくないので、販売再開が待ち遠しい。 デザインワイ URL:http://www.ab.auone-net.jp/~design.y/

Posted in 書籍 | Tagged , , , , , | Leave a comment