CodeMirror for CodeEditor

CodeMirror for CodeEditor「CodeMirror for CodeEditor」は、WordPress用のプラグインです。

The description in English is here.

Click “Download” icon to get the current stable version.

Ver. 0.5.6.1 サイズ:293 kB ダウンロード:1013

wordpress.orgのプラグインディレクトリ」からもダウンロードできます。

プラグインディレクトリの統計情報

  • 現行バージョン:0.5.6.1
  • 最終更新日:2012-03-28 12:57am GMT
  • 登録日:2011-10-01
  • ダウンロード数:4,563
  • 評価:/5(人による評価)

「CodeMirror for CodeEditor」は、WordPressの管理画面上の「テーマエディター」、「プラグインエディター」に表示されるソースコードを強調表示し、エディターに便利なツールバーを追加します。

CodeMirror for CodeEditor 0.4.5の画面

このプラグインは、ソースコードの強調表示のためにJavaスクリプトライブラリの「CodeMirror」を利用しています。

主な機能

  • テーマエディター、プラグインエディター上のソースコードをハイライト表示。
  • Marijn Haverbeke氏の「CodeMirror」をJavaスクリプトライブラリを採用。
  • 10個のテーマ。
  • 検索、置換機能を備えた便利なツールバー。
  • フルスクリーンモード。
  • オートコンプリート。
  • 設定画面で細かな設定が可能。
  • メッセージは、英語と日本語(UTF-8)に対応。

動作環境

  • WordPress バージョン2.8 以上

インストール

「codemirror-for-codeeditor」フォルダごと「/wp-content/plugins」にアップロードし、WordPessの管理画面から有効化して下さい。

アップデート

WordPressの管理画面で、プラグインを一旦停止し、インストールと同様の手順でプラグインファイルを上書した後、再度、プラグインを有効化して下さい。

アンインストール

WordPressの管理画面でプラグインを停止した後、削除を実行。

使い方

  • ツールバーで、テーマの切り替え、検索、置換が可能です。
  • テキストエリアにカーソルが入った状態で、「Esc」または「F11」キーを押すとフルスクリーンモードに移行します。
  • 「Ctrl」と「スペース」キーを同時に押すと、オートコンプリート機能が起動します。
  • 「Ctrl」と「Z」キーを同時に押すと、1つ前の変更を取り消すことが出来ます。
  • 「Ctrl」と「Y」キーを同時に押すと、変更を取り消す直前の状態に戻ります。
  • 「Shift」と「Tab」キーを同時に押すと、インデントが元の様態に戻ります。
  • 「Ctrl/Cmd」と「[」キーを同時に押すと、インデントが消去されます。
  • 「Ctrl/Cmd」と「]」キーを同時に押すと、インデントが追加されます。

検索、置換は、下記のショートカットで行うことも出来ます。

  • 検索:「Ctrl」と「F」キーを同時に押す。(または、Cmd-F)
  • 下候補:「Ctrl」と「G」キーを同時に押す。(または、Cmd-G)
  • 上候補:「Shift」、「Ctrl」、「G」キーを同時に押す。(または、Shift-Cmd-G)
  • 置換(検索後に実行):「Shift」、「Ctrl」、「F」キーを同時に押す。(または、Cmd-Option-F)
  • 全置換(検索後に実行):「Shift」、「Ctrl」、「R」キーを同時に押す。(または、Shift-Cmd-Option-F)

※ショートカットによる検索、置換の実行、およびオートコンプリートの起動は、フルスクリーンモードでは出来ません。

設定

WordPressの管理画面の「設定」の中の「CodeMirror for CE」という項目で行います。

新履歴とダウンロード

2012/3/28 CodeMirror for CodeEditor 0.5.6.1 リリース ZIP形式 サイズ:293 kB

  • CodeMirrorライブラリをver.2.23にバージョンアップ。
  • テーマ「Lesser-Dark」、「XQ-Dark」を追加。

2012/3/1 CodeMirror for CodeEditor 0.5.6 リリース ZIP形式 サイズ:288.34 kB

  • CodeMirrorライブラリをver.2.22にバージョンアップ。
  • 「マッチする文字列を強調」オプションを追加。

2012/2/4 CodeMirror for CodeEditor 0.5.5 リリース ZIP形式 サイズ:285.74 kB

  • CodeMirrorライブラリをver.2.21にバージョンアップ。
  • 「スマートインデント」オプションを追加。
  • 「タブの処理」、「改行時のインデント処理」オプションを廃止。
  • 選択範囲が正しく反転表示されない不具合を修正。

2012/1/18 CodeMirror for CodeEditor 0.5.3 リリース ZIP形式 サイズ:284.24 kB

  • CodeMirrorライブラリをver.2.2-55にバージョンアップ。
  • Emacs風キーボードショートカットをサポート。
  • Vim風キーボードショートカットをサポート。
  • カーソル行の強調表示をサポート。
  • ツールバー上の「検索・置換ボックス」を再導入。
  • 「検索・置換ボックス」の表示/非表示のための設定オプションを追加。

2012/1/12 CodeMirror for CodeEditor 0.5 リリース ZIP形式 サイズ:270.79 kB

  • CodeMirrorライブラリをver.2.2-39にバージョンアップ。
  • 「visible tab」をサポート。
  • 「検索」および「置換」機能を刷新。
  • bloginfo()の誤った使用を修正。

2011/11/23 CodeMirror for CodeEditor 0.4.5 リリース ZIP形式 サイズ:250.74 kB

  • テーマ「monokai」と「rubyblue」を追加。
  • ツールバーに「ファイルを更新」ボタンを追加。
  • オートコンプリート機能を刷新。
  • 「検索」機能の処理を変更。
  • CodeMirrorライブラリをver.2.18にバージョンアップ。

2011/10/30 CodeMirror for CodeEditor 0.4 リリース ZIP形式 サイズ:252.27 kB

  • CodeMirrorライブラリをver.2.16-22にバージョンアップ。(IEユーザーにとって重要なバグ修正を含む。)
  • CodeMirrorライブラリのバージョン情報を格納する変数を追加。

2011/10/26 CodeMirror for CodeEditor 0.3.6 リリース ZIP形式 サイズ:245.82 kB

  • 「プラグイン」の項目に設定画面へリンクを追加。
  • アロー演算子の不足箇所を修正。

2011/10/14 CodeMirror for CodeEditor 0.3.5 リリース ZIP形式 サイズ:238.75 kB

  • コードをクラス化。
  • HTML、Javaスクリプト、CSSを含むPHPが正しく強調表示されない不具合を修正。
  • Javaスクリプト、CSSを含むHTMLが正しく強調表示されない不具合を修正。

2011/10/9 CodeMirror for CodeEditor 0.3 リリース ZIP形式 サイズ:238.55 kB

  • 設定画面を追加。
  • スタイルシートを変更。

2011/10/3 CodeMirror for CodeEditor 0.2 リリース ZIP形式 サイズ:146.57 kB

  • 検索および置換機能の追加。
  • オートコンプリート機能の追加。
  • フルスクリーンモードでもテーマの選択が可能になった。

2011/9/30 CodeMirror for CodeEditor 0.1 リリース ZIP形式 サイズ:125.29 kB

ライセンス

GPL v2

所謂、オープンソースのフリーソフトです。

サポート

特にサポートは提供していません。利用は、自己責任でお願いします。

バグ報告や要望などは、メールフォームからどうぞ。